|ローフードマイスター資格講座

ローフードマイスターの特徴

他のスクールとローフードマイスター講座はどのように違うんですか?~
自然療法のセラピストを育成して14年の歴史から生み出された教育システムがあります。

指定校ホリスティックビューティースクールは、アロマセラピストの育成の草分け的なスクールで、多くのホリスティックビューティーセラピストを世の中に輩出してきました。卒業したセラピストは今も様々な形で活躍しています。

その成功は
◆実践中心のカリキュラム
◆自分で創作してゆける自立の精神の育成
◆世界で通用するレベルの教育の導入にありました。
ローフードマイスター育成講座は、それらの成功モデルを背景にして次の特徴を備えています。

【特徴】

1.日本初のローフード検定

ローフードのベーシックからアドバンスまで、日本全国の遠方の方でも、多くの方が学べるカリキュラムとして確立された、日本で初めてのローフードの検定です。検定に合格しますと日本リビングビューティー協会の認定が受けられます。

2.実践中心のカリキュラム

頭で理解するだけでなく、ローフードを実際に作って、その気軽さや美味しさを心身で体験することで心と身体への変化を感じることができます。2級コースではローフード12品目・1級コースではさらに応用したローフード10品目を勉強しローフードパーティー企画・実践もリアルな卒業制作体験としてローフードレパートリーを広げ達成感を味わえます。

3.体調改善を意図したカウンセリング能力を養う

ローフード

ローフードを始める人は、やせたい、体調を改善したい、アレルギーを治したい、きれいになりたい
など様々です。当講座はそれらの改善のためにローフードの摂り方を中心に、自然療法も含めた
セルフケアをアドバイスできるマイスターを育成します。そのために必要な身体のメカニズム・体調別ケア方法・カウンセリング能力を養い課題として症例を取ることでその能力を育成してゆきます。

4.世界レベルの教育

ジム.jpg

古代からの自然哲学ナチュラルハイジーンの概念を取り入れた教育(アメリカでは大学があります)と理事になっていただいている海外のローフード専門家の最先端の情報を取り入れた教育システムです。また、講演会やインターネット、視察ツアーなどで海外の情報を常に取り入れる環境を作っています。

5.独立支援システム

1級合格後は認定校の設立ができます。
ご自宅でキッチンさえあれば、お金をかけずにスクールが始められます。
認定校設立のための講座を受講すると様々なHOW TOや在り方を学びます。
ホームページの作成・教材購入・広告・販促品のサポートなどスクール開設までの細やかなサポートや運営のためのバックアップシステムを整えています。認定講師の道もあり契約講師としてローフードセミナーや講座をリードすることができます。

卒業生の体験と声

松川佳史古さんローフードマイスター資格講座

私は植物療法士という仕事柄、身体(細胞)をつくる食には大変、興味を持っていました。ローフードや酵素の栄養学という言葉は耳にしていましたので、詳しく学びたいと思っていたところ、友人からローフードマイスター板橋校のことを聞き、即、入学しました。実際、学んで感じたことは、色彩鮮やかなレシピで、とてもおいしかった事。酵素栄養学の素晴らしさ。本当に出会えて良かったです。ダイエットや美肌、アンチエイジング・・・すべてが、ミラクルに叶いますよ。

 

萩原伶子さん

ローフードマイスター資格講座ローフードマイスターの受講は勿論初めての経験ですが、とても楽しい時間を過ごすことができました。
最近、にわかに流行をよんでいるローフードですが、想像していた以上に、色合いもカラフルでお洒落、そしてなにより美味しいです。
ローフードを日常に取り入れてから、顔の吹き出物が無くなり、肌にツヤも出てきました!私自身の身体が好転してきていることを実感しています。
今後も日常的なローフード食生活を採り入れ、健康と美容に益々磨きをかけていきたいと思います。

 

 

藤沢紀子さんローフードマイスター資格講座

セラピストとして活動させていただく中でローフードと出会い学び始め、改めて本当に身体に良い食事とは何か考えさせられました。現代社会では、体調や精神の不調を抱える方がとても多くいらっしゃいますが、ローフードを取り入れることで新しい解決法の一つをご提案できるのでは、と感じております。新鮮な色とりどりのフルーツや野菜が食卓に並ぶことは、視覚的にも楽しく、様々に工夫された調理法は、驚きの連続でした。目からも楽しめ食べておいしく健康にも良いローフードをこれからも生活の中に積極的に取り入れ活用していきたいと思います。

 

講座詳細

 ローフードマイスター2級取得コース  【詳細】

<受 講 料>¥30,000(材料費・消費税込)
<コース時間>2時間×4回  例:※平日・昼OR夜 週1コース
ローフードの基礎を学び、試食も行います。

 ローフードマイスター1・2級取得コース 【詳細】

ローフードマイスター1・2級コースを学習します。
<受 講 料>¥88,500(消費税込)
<教 材 費>¥37,500(消費税込)
合計126000円

教材に含まれるもの:
各レッスンのローフード料理材料
(生カシューナッツ・生アーモンド・キャロブパウダー・フラックスシード・デーツ・
酵素ジュース・
アロマ精油4種・スプラウトキッド)
ローフードマイスター1・2級教科書(各レッスンの理論・料理レシピ付)
<コース時間>
2時間×14回 (28時間) ※平日・週1コースの場合
9時間×3回 (27時間) ※短期集中・週末集中・同一曜日集中講座の場合
2級講座・1・2級取得講座とも、振替可能・日程相談受け付けます。

 分割払い

1・2級取得コースは、授業料の分割払いが可能です。 ご相談ください。
受講日の1週間前迄にお振込み下さい。

 検定の受検

検定は年に4回 3・6・9・12月に行われます。

2級検定料金¥5,250
1級検定料金¥10,500

※1級を受験される方は2級は受験しなくても結構ですが、課題の提出はしていただきます。

 資格取得

1級検定に合格し、手続きをしますと、日本リビングビューティー協会よりローフードマイスターとして認定されます。認定校を設立されたい方は、別途協会に申し込みをし書類選考後、
所定のカリキュラムと登録料を支払い、手続きを完了後、認定校開校ができます。

講師プロフィール

ローフードマイスター検定  板橋認定校 校長
柳原利哉
柳原 利哉(Toshiya Yanagihara)
1966年5月生

ヘルシー起業研究会 代表
日本リビングビューティー協会 世田谷奥沢校 校長
有限会社 エクセラン 代表取締役

早稲田大学卒業後、商社を経て家業に入る。
家業の通信事業では、携帯電話ショップ(株式会社トップワイジャパン)を25店舗、
レンタルオフィス、レンタルスペース、カラオケレストラン、貸しビル業など
幅広く展開。
1999年より「ヘルスケア&パーソナル製品」の事業を開始。
同時に、安全、環境、食事の重要性について学びだす。

妻が代表を勤める環境美容研究所の「ヴィーナスワーク」プロジェクトにて、
事業家としての経験をベースにした 独自のセミナーを開催、
望む現実をつくりだす、天才的な感性と実行力で
新しい時代のビジネスリーダーを輩出している。

2010年より「日本リビングビューティー協会」板橋校、校長として、
ローフードマイスター養成の事業展開。
自然と動物をこよなく愛し、不思議大好きな癒しマスターでもある。

 

 

お問合せ・資料請求ボタン
PAGE TOP